大室高原自治会は伊豆半島ジオパーク内、大室山ジオサイトに広がる地域最大の大室高原分譲地の一般社団法人組織です。

大室高原の特徴

富士箱根伊豆国立公園内に位置する大室高原は、伊豆半島の東側、相模湾に面し、
霊峰富士を北に臨み、東に伊豆大島を目の前に捉え、
又背後には天城連山を控えた温暖かつ海の幸、山の幸に恵まれた温泉分譲地であります。
 大室高原の特徴は、伊豆半島ジオパークの核を成す大室山ジオサイトの裾野に広がる、
地域で最大の分譲地一帯を形成します。

大室高原開発と自治会の歴史

大室山ジオサイトの山麓に広がる広大な分譲地の開発、及び2700世帯の会員を擁する大室高原自治会の歴史纏めです。

詳細はこちら

フォトライブラリー

大室高原フォトライブラリーで伊豆半島の観光名所、自然の景観そしてそれらに囲まれている自治会員の皆さんの生活環境を季節毎にお伝えします。

詳細はこちら

大室高原自治会運営の特長

広大な分譲地、そして約2700世帯の会員を擁する大規模自治会として、地域の安心・安全を第一に、若い世代から御高齢の世代までの生活を支援する会員運営の自治会組織です。

詳細はこちら

お知らせ

2019.10.09
【大室高原自治会秋まつり】
日時:10月19日(土)午前10時~午後4時、10月20(日)午前10時~午後3時
開催場所:大室高原自治会館
同好会による展示、演奏、焼きそば、豚汁のフードコート等盛りだくさんの企画を用意しています。ぜひご参加ください。
2019.10.09
ホームページを公開しました。